子供と関わる求人情報

当サイトは子供と関わって働きたい方を対象にしています。あなたの保有資格にもよりますが、子供と関われる求人って多いですよ。

子供と関わる看護師求人

児童福祉施設で看護師として働く

子供と関わる看護師求人の情報です。

看護師の仕事で子供と接する機会が多いのは小児科病棟、小児科外来でしょうか。

やはり入院している子供がいる病棟、通院する子供が多い外来は子供と接する機会が多いですよね。

病床数の多い病院以外に「小児科クリニックで働く」という選択肢もあります。

クリニックのような個人医院は人間関係の悩みが少ないと聞きますし、医院長や周囲のナースと良好な関係を築ければ、長く働けるのではないでしょうか。

乳幼児や小学生と日常的に接する仕事が小児科と言えるでしょう。

子供と関わるナースの仕事で真っ先に浮かぶのが小児科ですが、他にも児童福祉施設がありますね。

児童福祉施設には、助産施設や乳児院、保育所、児童養護施設などがありますが、満0歳から満18歳(ケースバイケースで20歳まで延長可能)と定められていますね。

病院やクリニックではないため、仕事に慣れるまで時間が掛かるかもしれませんが、

「もっと積極的に子供と関わりたい」

「看護師として子供と関わる仕事がしたい」

とお考えでしたら、小児科よりも密接に関われる分、おすすめです。

たとえば児童福祉施設の仕事には、時に保育士に近い役割が求められます。

季節ごとの行事、遠足の付き添いもありますし、看護師1名体制の児童福祉施設も多いので、体力が試される仕事と言えるでしょう。

病院や介護施設の求人と比べて少数にはなりますが、それでも一定の求人が見られますので、紹介会社に問い合わせてみて下さい。

看護師求人 小児施設

ポイントは「子供が好きかどうか」ですね。

単に子供好きと言うよりも、

・子供の面倒を見るのが好き
・子供の世話をする時間が好き

という方は児童福祉施設の適性が高いと思います。

子育て経験があればベストですが、甥っ子、姪っ子の世話が好き、歳の離れた弟、妹の世話が好き、他にも親戚や友達の子供と接している時間に充実感を感じられれば、児童福祉施設の仕事に向いているのではないでしょうか。

そう判断できれば、あとは積極的に求人を探すだけですね。

看護師紹介会社は病院、クリニック、介護施設以外に児童福祉施設の求人を保有していますから、気軽に無料登録を行うと良いでしょう。